スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

From YG!!

ワッサーップ!!

ちょいお久のシエップです。


ただ今ボヨンさんが小旅行中なので、、、シエップだけだと更新のろ~いっす``:



でもさすがにこれはっ!!

今日の9時に発表されたヤンサのお言葉!
ちょっと長いですが全文で。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





お元気ですか、ヤン・ヒョンソクです。 こっくり~



今日が12月30日で、2010年が一日しか残っていませんね。

今日は一年を整理する感じでその間ファン方々が気になったいくつかの点と、
YGの全般的な来年計画に対して質問形式でお返事してみようかと思います。






1.GD&TOP アルバムのタイトル曲が新曲だと言うのに、これからのプロモーション計画は?


もう少し正確に言ってみれば、GD&TOPアルバムのタイトル曲は5曲です。
GDとTOPが今回のアルバムで一緒に歌った曲はイントロを除けば全部で5曲なので、
5曲全てをプロモーションする計画です。

この計画は2NE1時と同じように、タイトル曲一曲に集中するより
アルバム全体を知らせようとするプロモーションの一環として、
最初のトリプルタイトル曲の”ハイハイ” ”ポギガヨ”に続き
1月中旬から”家に帰るな”を広報していく計画です。


G-DRAGONの”少年よ”を演出したイ・キベク監督がこの2曲のミュージックビデオを進行中にあります。

何日か前、ソ・ヒョンスン監督が撮影した
“ポギガヨ”ミュージックビデオは1月3日公開予定で、
無理な欲のようだが、時間と機会だけ与えられるならば
GDとTOPのソロ曲ミュージックビデオも進行してみたいです。




2.”ハイハイ”そして ”ポギガヨ”を最初のプロモーション曲に定めた理由は?


その理由は非常に簡単で単純です。

5曲をプロモーションするのには、それぞれの曲ごとに似合う時期と季節があると判断されるけれど
”ハイハイ”は年末の雰囲気に最も適当な曲だと考えたので、先にプロモーションすることになったのです。

”ポギガヨ”の場合、メイン タイトル曲という程にやはり私も最も好む曲のひとつだが
放送プロモーションを計画するにおいて一つ悩みがありました。
空中波放送審議を通過できないこともあるという変数を考えなければならなかったためです。
審議を通過することのできない場合、空中波では”ハイハイ”を
”ポギガヨ”は増えたエムネットのエムカウントダウンを通じて放送する計画を持っています。




3.YGが放送出演を自制しようとする理由は?


この頃YGファンたちにとって最も大きな事柄になっているのは
放送出演回数に対する物足りなさであるようです。
好む歌手らを一度でも多く見たいファンたちの心を十分に理解して
責任者として非常に慎重に悩んでいる部分です。


YGが放送出演を減らそうとした理由は所属歌手らに対する配慮のためです。
歌手たちは歌謡プログラムで3分余りの姿をお目見えするために
朝早くから始まるリハーサルに参加しなければなりません。

ヘアーとメーキャップを準備しなければならない女性グループである2NE1の場合
夜明け2時から動かなければならないので、前日他のスケジュールがあればほとんど眠ることができずに
放送局へ行かなければならない場合が茶飯事です.

一週間に4度(回)の歌謡プログラムと深夜音楽プログラム、各種CFおよび雑誌撮影、行事、海外スケジュール等等…
…芸能番組とラジオプログラム出演が殆どなかった2NE1であるのに
去るいくつかの月間、私が感じた彼女らの立場は1時間だけでも多く寝たいという疲れた姿でした。


多くの人気をあつめることに比べたら身が疲れることほどはいくらでも耐えることができる小さな不便だが、
YGのより大きい悩みは歌手らに次の舞台のために準備できる時間的余裕を全く配慮できなかったという点です。


放送回数と反対になる結果…
2NE1のデビュー後初めてのミニアルバムと、G-DRAGONの初めてのソロアルバムを
例にあげてみようかと思います。
2チームとも全一週間に一度放送出演を進行したという点で一つおもしろい結果があるんですが。
その結果が予想より大きい成功であったという点で、
放送出演可否に対するお互いの立場と考えを真剣に狭めてみる必要があると考えます。

もちろんアルバムの成功と放送出演回数が正確に比例したり反比例するという話は絶対ありません。
結果だけ置いて分析してみようということですが。

新イングループであるのに一週間に一度放送出演をした2NE1の場合、
彼女らのデビュー曲の“Fire”、“I don’t care”を大衆に広く知らしめられたし
2NE1はミニアルバムであるのに16万 5千枚という高い販売高を上げました。
同じように高い人気を享受したパク・ボムの“You and I”の場合も放送出演は2回だけでした。

去年8月に発表したG-DRAGONのソロアルバムの場合、
現在“ハントゾングボシステム”では13万枚程度で記録されていますが、
今日までの正確なレコード販売量は24万 8千枚を越えました。


この結果がYGにも驚くべき理由は、
既に発表したビッグバン アルバムよりもやや高い数値を見せたという点です。

参考ですがYGの音源、レコード流通は数年エムネットメディアが担当しているので
YGに所属会社集計というのは存在しません。
また、すでに発表してから古くなったアルバムであるから販売数量に大きい誤差がないだけでなく、
1年半ほど経ったアルバムをこの期に及んで所属会社代表まで出てきて公式で嘘をつく理由もないです。
たまに多くの方々が “ハントゾングボシステム”を正確な集計であることのように勘違いしますが
多少なりとも差がある資料であることを理解して下さるように願います。

(現在ハントゾングボシステムで販売量が 5万枚に記録されている 2NE1の正規アルバム1集も
13万枚を越えて久しいです。)


万一YGの独特の歩みとは反対に、YGが放送会社の要求と立場に従うならば?
放送会社との連帯関係に多くの努力を傾けるならば?

もしかしたら今よりフィルシンさらに易しい生活を送ることができないだろうか? という気楽な気がしますが
YGがこれら全てをよく分かりながらも、大変な道を選択する理由は
たくさん見せることで成功するプロモーションがある反面
見せるのを惜しみよく整えて、その価値をより一層認められるプロモーションがあると考えるためです。
何がより正しい決定なのか、決めつけて申し上げることはできませんが
何が所属歌手らのためのプロモーションかに対してもう少し真剣に悩むようにします。




4.スンリとビッグバンのアルバム日程に対して。


この間YGブログに
1月3日ースンリのデジタルシングル発売と
2月1日ービッグバンのアルバム発売との情報を知らせましたが
その日程に少しの変更が生じました。


国内ファンの方々にはちょっと嬉しい消息ではないかと思いますが。


当時、来年4月に予定していたビッグバンの日本ツアー日程のため
二ヶ月間のプロモーションを予想していたビッグバンの新しいアルバムを2月1日に発表する計画でしたが、
それによってGD&TOPとスンリのアルバムプロモーション期間がちょっと短かったのは事実です。
しかし幸いにも長い間の協議が終わり、
ビッグバンの日本日程を一月先送りすることができるようになりました。

おかげでGD&TOPの2次プロモーション、“家に帰るな”の活動期間をもう少し確保することができるようになり
1ヶ月活動予定だったスンリはデジタルシングル計画をミニアルバムにすることができることになりました。


去る数週間、スンリのミニアルバム作業過程を見守りながら“伏兵”という気がしましたが。

スンリが初めて全曲の共同作詞、作曲に参加した理由もあるでしょうが
YGで新しく迎え入れたプロデューサーらと行った今回の共同作業の結果が期待以上の印象を与えているためです。


予定通りに1月3日にデジタル シングルを発表してミニアルバムは10日後に発表しようかとも考えていましたが…オンラインでの先行公開なしで一度に公開した方が良いという判断をしました。

スンリの初めてのミニアルバム予想発表日は1月13日でしたが、
ビッグバン アルバムと一緒に
正確なアルバム発表日は公式チャネルを通じて
もう一度申し上げるようにします。





5.来年初めにも“BIG SHOW”を開催するのか?


毎年1月末に進行して来たビッグバンのコンサート“BIG SHOW”を
来年には2月25,26,27日の総3日にかけて
オリンピック体操競技場で開催
する予定です。

今回の“BIG SHOW”は2年ぶりに発表するビッグバンの新しいアルバムと時期がかみ合わさって
ビッグバンの新しい新曲はもちろん、GD&TOP、スンリのミニアルバムまで
多くの新曲をお目見えすることができることと考えられます。

近い将来詳しい公示が出て行く予定ですので参考にされるように願います。




6.ビッグバンの日本ツアー日程とは?


来年5月から約二ヶ月間、16万人規模のビッグバン日本ツアーコンサート
を計画しています。


今までのビッグバン日本プロモーションの場合、一週間程度ずつ日本に滞留して
短期的なプロモーションを進行してきた方式であったのに、来年からはより積極的で攻撃的方式で
日本プロモーションを進行していくつもりです。

国内活動と日本活動を明確に区分して各自のプロモーションに集中しようというのが
YGと日本パートナー社の共通した意見です。

言い換えれば来年 3~4月は国内活動、5~6月は日本コンサート及びプロモーション、
7~9月はまた新しいアルバムで国内活動、10~11月は日本活動を進行するという計画です。

国内で知られているよりビッグバンの日本内認知度は相当な部分で上って来ている状況だから,
プロモーションにもう少し集中するならばより良い結果を期待できそうです。




7.2NE1の日本進出計画は?


事実2NE1の日本進出に対する正式なプロポーズは昨年末からあったが
日本進出日程を一年の間延ばした理由はまだデビューしてから間もない新人グループだから
国内活動にもうちょっと沒入しなければならないという考えのためでした。

正規1集国内活動を無事に仕上げた2NE1は、
来年2月から正式日本進出を進行する計画です。

2NE1が一緒に活動する日本レコード会社は、多くの方々の予想どおり“avex” です。
2NE1に愛情が多い “avex”のオーナーが直接進行しますので
YGもやっぱり2NE1の日本進出及び活動に対して期待しています。


2NE1の初めての日本プロモーションは 2~3月の2ヶ月として、
YGはその期間中、2NE1が5~6月に国内で新しいアルバムを発表
できるように、最善をつくして準備して行く予定です。


2NE1のアメリカ活動に対してはまだ正確なスケジュールが出ない状況です。
“Will.I.Am ”がBlack Eyed Peasの新しいアルバムを発表するためにその間すごく忙しかったからですよ。

一つエピソードがあるのですが、延坪島(ヨンピョンド)事件があった日
“Will.I.Am”が電話で“2NE1大丈夫なのか?”と尋ねて見たことがありました。

本人も米国で2NE1TVを視聴した後より一層ファンになったとし
近い将来2NE1の新曲らをさらに作る予定という便りを伝えてきた状態です。




終える事ができない話があまりにも多いですが、次のために今日はこれ位にしたいと思います。


一年を振り返ってみようとすれば後悔もたくさんあって
とても沢山のことが不足した一年であったようです。


来年には何よりビッグバンのカムバックの便りと活発な活動計画があるので
私をはじめとするすべてのYGスタッフたちも皆大きいときめきと期待にぎっしり埋っています。


どの年より最善を尽くすという言葉と一緒に
ファンのみなさんが皆、新年に福を沢山もらって元気になるよう願います。




ありがとうございます。 こっくり~~






2010.12.30ヤン・ヒョンソク拝






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(分かりにくいとこはちょい訂正しました)



発売日すぐなのにスンスンの情報が全然なかったから薄々思ってたけど、やっぱりちょっと遅くなるのねー。
でも曲が増えるならいいか!



そしてMV楽しみだ~~~^3^)/
「この2曲」ってことは多分、タイトル曲の”Oh Yeah”と ”チベカジマ" のMVも撮影してるってことデショー!!
”Baby Good Night”もぜひお願いしますだ社長!!!



コンサート行ってみたいが果たしてそんな余裕があるのか・・・どうよボヨンさん!? 
まあその時になった考えよっかね。。。



で、2NE1☆☆☆

2月ですってイルボンデビュー!!!!

デビューイベントやってくれーーーーー!!這ってでも行くからよ!!!
出来ればビッベンみたいにHMVとかでインストアライブも…あれめっちゃ近くていいよね…。


頼んますよエイベックス!!ちゃんと売り出しておくれ~。







                 \エスコートしてねっ/ 
o0427064010948291118.jpg
Source:VIPZ



画像は沢山あるんだけど、いつ出演したやつか分かんなくなってきたww


また年内に何やら書きますので~






あんにょん~^^








<フローム;ボヨン!>
あわわわわわわwwwwww

な、なんなん??この情報量!
ボヨン完全にPC隔離生活を余儀なくされてたため、今完全に情報の波に溺れているよ!?

BBライブはなにがなんでも這ってでも行きますYO!日本のだけどさ、、、、!
そのためにスケジュール組みます!(どーーーーーーーーん)
一回でも二回でも!!!!!!!
しれっと行きますよ!(ノ´▽`)ノ
ボヨンさんもなんとか行きましょう!!!!



2NE1 ガールズたちのイベ!!!
あるといいねー!
でもBBのデビュー時よりもう知名度がかなりあるからインストアは厳しいかもね、、、
でもインストアイベ並みに近いとこで会いたいよね!!
BLACK JACK JAPAN、はやく開設されないかなぁ~~~^^

avexさんよ、2NE1の扱い悪かったらどーなるか、わかってるでしょーね!?(  ̄ー ̄)ノ
しっかり、彼女達の才能や魅力をサポートしてくらさい!!!!
でないと、、、、、(フフフフ←おい)



最後のボミ&GDの写真、最高!!!!











スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://ygbigbang2ne1.blog137.fc2.com/tb.php/40-8d7692c2

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ボヨン+シエップ★

Author:ボヨン+シエップ★
BIGBANG+2NE1(=YG!)を心から愛し全力で応援する、某院生ボヨンとシエップです☆
かたよった視点だけどもゆるーく、
褒める時は褒めまくり、笑うときはしょーーじきに笑い、おかしなのを発見した際には思っきしけなす2人の文通のよーな日記のよーなblogであります!!!!!
?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。